で、稲刈り2日目

私の中では稲刈りは忍耐、

自分への修行と認識しているので

どんなことが起こっても受け入れる準備はOK(笑)

 

毎年そうだが

順調に行くことはまずないので

1つ、1つのトラブルを受け入れて

地道に解消して先に進む作業を繰り返す。

大事なのは急がない、力を入れない、焦らない

大きな気持ちで些細なトラブルを受け入れる

ことが大事

 

で、なんとなく例年の稲刈り作業が

思い起こされ今後の作業を

進めていく準備が出来つつある。

 

ということで

8時から11時までみっちり3時間の修行終了

ということで

24日午後から

いよいよ年間最大の行事である

稲刈りが始まる。

 

バインダーやらハゼ掛けのパイプやら

ヒモやらカマなどいろんなアイテムを

用意しスムースに稲刈り→ハゼ掛けができるように

テストしてみる。

少しだけ稲刈りを実際にしてみて

機械の具合を確認しつつ

感覚を取り戻す作業を行う。

毎年そうだがスムースに機械を使えるようになると

作業が終わってしまうからである(笑)

 

で、とりあえず

ザッと刈って機械(バインダー)の具合を確認し

ハゼをかけて様子を伺うと

すでに15時前なので急いで娘のテニス見学に向かう。

 

で、あっという間に夕方

ビールに溺れて幸せな1日が終了・・・(爆)

ということで

朝から墓掃除からの稲刈り準備、草刈り

 

まずは墓掃除

8時過ぎ到着、台風の影響で

小枝、葉っぱ多数あり

綺麗に掃除して焼却

 

で、お次は稲刈り準備

ハゼ掛け用のパイプを倉庫から出して

田んぼ横の畔道に並べたり

草刈りしたり・・・

 

で、3時間みっちり働いたので

昼ビール&昼寝

16時からは娘のテニスの特訓(笑)

 

 

いい休日だったな・・・

 

 

 

モーリス・ホワイト

i need youからのチャカ・カーンの through the fire、

その他、若い自分の大阪終盤時の想い出を呼び起こす

ピンポイントに突き刺さる名曲ばかり・・・

star shipのsaraにディオン・ワーウイック、

アトランティック・スターのalwaysも(涙)

あぁぁぁ、

あの頃のミナミの夜の街並みが思い浮かぶ・・・

youtu.be

youtu.be

youtu.be

youtu.be

youtu.be

ということで

昨日より本格的に稲刈り準備にとりかかる

 

で、

2つある排水口の1つを解放しようと

排水口のフタ代わりにしていた

ゴムマットやらブロックを取り除くと

なんだか黄色いマダラ模様の黒い物体が・・・(汗

 

よくよく観察してみると・・・

35センチくらいの

カメだった(驚)

 

残念ながらすでに絶命していたorz

川から田んぼ側の排水口までの

3mくらいある排水路に入り込んでしまって

川側に戻れなくなり窒息したのか??