ということで

昨日は「ハゲ爺」こと増馬さんが

連休を利用して関東から帰ってくるということで

博多駅近くのモツ鍋屋に集合!

みなさん、ずいぶんお久しブリーフ!!

と再会したのだが

一息ついた後、ハゲ爺から冗談が

吹っ飛ぶほどの衝撃告白

「実は癌でステージ4なの・・・」

ご覧の通り容姿も毒舌(笑)も現状は昔と変わりありませんが

この先のことはとてもとても・・・

お世話になった方はぜひ連絡してあげてください。

彼の免疫力が倍増するかもしれません。

よろしくお願いします。

blog.goo.ne.jp

同じ福岡の自転車仲間のH先生は白血病だし

なんだかロシアンルーレット状態??

次は俺??(滝汗)

ということで

通常の寒さに戻った祝日の23日

娘の持久走練習会があるというので一緒にいって

子ども達の邪魔にならないように

併設されたトレイルコースを走ってみた。

10キロ

 

ラソンの筋肉痛はほぼとれており

疲労感がわずかに遺る程度。

ただしガーミン先生には

7分30秒で走りなさいとアラームが鳴る(笑)

まああまり頑張らずそこそこのペースで

ジョグしておいた。

来週後半から走り始めるかな?

そうそう、

この白のテンロク・ラリーに憧れたのよね

いま見てもカッコええな!

youtu.be

正規輸入されてなくて

ディーラーモノも白の106は当時入ってなかった。

(後年白も限定??で入ったハズ)

シルバーがやたら多かったがなんだかモサイ感じだったので

右ハンだったが306S16 6MTにした。

が!!これはハズレだった(泣)

あの時106にしとくべきだったなぁ・・・

ということで

公共交通機関の運行を妨げるような犯罪は

外国人だと思っていたが

おもっきり地元日本人の犯罪だった(驚)

しかもクルマで3分のところに住んでるし(爆)

もうちょっと地元から

離れた場所でやれば??(笑)

親、恥ずかしいで・・・

ということで

北九州マラソン備忘録

 

7時30分現地到着

リバーウォーク2Fトイレ近くで

着替え、トイレ、ストレッチ、補給

8時15分すぎ手荷物を預け

スタート地点に並ぶ(G地点)

半袖Tシャツ&短パン&アームカバーで

まったく寒くはなくちょうどいい気温

 

で、9時スタート

ほんの数キロ走ったところで

強烈に尿意に襲われトイレストップ6分くらいロス

その後も順調に走るもたびたびトイレストップ

(20キロ地点までで合計3回くらい)

で、いよいよ小倉駅通過

2時間20分くらい??

 

ちょっと遅いかな??と思いつつも

ボチボチ脚も辛くなりつつあるが

それまでのペースを維持して淡々と刻む

で、気がつくと心拍が160オーバー(汗

え??ペース上げてないのになんで???

(おそらく向かい風の影響?)

身体に異変???と心配になったが

30分くらい160オーバーだったが特に大きな異変は起こらず。

そんなこともありつつようやく門司港折り返し。

 

できれば4時間40分前後を狙いたいので

ちょっと無謀であるが

6分40秒から6分10秒くらいにペースを上げた。

で、3分後に脚が終わった

あとはゾンビ走法でラスト6キロをなんとかこなしゴール

ということで

完走はできたのだがタイムが・・・orz

コース的には前回の海峡マラソンの方がキツイ

と考えるとまったく進歩がないと思われる(汗

かつての自転車仲間のお二人も参加されていたが

その差は歴然、しかしやはりこのレベルでも

最後はペース落ちるんですね